読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asd:自由がこわい

何か、ブログが全然モチベーションわかない。

自分で書いた記事が主観的で全然良くなかったように思えて、自信を失ってしまった。

情報発信できてないと思えてしまった。

先が思いやられてしまったのでこれからブログに時間をかけてもうまくできるのか不安になってしまった。

だから、ブログを書きたくなくなってしまい、手が動かなくなってしまった。

そういうことだ、結構頑張ったのに、ちょっとがっかりだった。

理想と現実のギャップというよりも、何が書きたかったのかがはっきりしてなかった。

形が決まってないことが不安なんだ。

何をどこまで書けばいいのか、それは自分で決めるしかない。

自由が僕にとっては嫌なんだ。

自由が何か重荷になってしまう。

そういうことなんだ。

だから、最初に箱を決める必要があるのかもしれない。

書くことも重要だけど。

自分は書くことができないので、まず書こうと頑張ってみたのだ、思い出してみれば。

十分自分としては、頑張ったのだから、今度は、何をどう書けばいいのか、もう少し、具体的に考えて、イメージして、ルールを作ってみよう。